本文へ移動

神楽お宝BOOK&歩き方

神楽(しぐら)お宝BOOK作成に当たって

神楽(しぐら)地域は、丹波市青垣町の北西部に位置し、桧倉(ひのくら)大名草(おなざ)大稗(おびえ)小稗(こびえ)惣持(そうじ)文室(ふむろ)稲土(いなづち)の7集落で構成され、古くは但馬から京への街道として栄え、周囲の広大な山林から湧き出る清らかな水、アマゴ、ホタル、バイカモ、四季の草花など自然の宝庫であり、いわゆる加古川源流の郷として豊かな農山村地域です。

この素晴らしい環境や歴史を後世に継承するため『神楽の郷お宝BOOK』を令和2年3月に発行しました。

地元住民の足で地域を歩き、歴史を紐解き今を伝えるお宝BOOKです。

ぜひ一度手に取ってご覧ください。
そして、日本のふるさとを思わせる「神楽の郷」に来てみませんか?

『神楽の郷お宝BOOK』

浄丸の滝の下流
神楽地域7集落の名所・旧跡や歴史を収めた保存版

7集落の歩き方MAP

ヒメホタル
手に持ちやすい散策MAP。
それぞれの知られざる小話も楽しめ、昔を想像しながら歩くのもよし!
 

神楽マップ

 
もみじの高源寺
三丹随一の紅葉の名所で天目楓が染まる丹波のもみじ寺。新緑のもみじも絶景。

   【MAP-10】丹波市青垣町桧倉514番地





 

バイカモ清水川

湧水の小川にバイカモ(梅花藻)が群生。年中梅花が楽しめる。

   【MAP-9】青垣町桧倉299番地の裏
      (国道沿い高源寺駐車場から国道を渡り徒歩1分)


 
乳の木さん

ぼけ封じの寺として有名な常瀧寺、その裏山中腹にある樹齢1300年の大銀杏は、別名「乳の木さん」と呼ばれ見ごたえあり。

   【MAP-19】青垣町大名草494番地の裏山
         (大名草公民館又は常瀧寺に駐車徒歩60分)



▲見どころ紹介TOP      ▲ページTOP 
▼味どころ紹介TOP
   

お杉地蔵

丹波むかし話にある「お杉地蔵」、親孝行のお杉ちゃんを村人が祀る。

   【MAP-21】青垣町大稗186番地前の道路を進み集会所に駐車、山道徒歩60分


三如来坐像(再興寺)

再興寺に安置されている等身大の三如来坐像、端正な姿態の名品。
   【MAP-20】丹波市青垣町大稗413番地



浄丸の滝

浄丸神社境内にある清流の滝、水量が豊富で滝壺は深く実に魅惑的。
周辺の山中にはヒメホタルが生息し7月初旬が見ごろ。

   【MAP-1】丹波市青垣町稲土1207番地前の道路を進み
         林道に入り車で約3分。

あまご村<外部サイト>

地域特産のあまご料理、食材は全て自家製が自慢。釣りも楽しめる。    定休日は水曜日
   【MAP-23】丹波市青垣町大名草898番地

大名草庵<外部サイト>

加古川源流の清らかな水で打つ十割そばの味は絶品。茅葺屋根が風流。 
   【MAP-24】青垣町大名草1003番地


一般財団法人 神楽自治振興会
〒669-3821
兵庫県丹波市青垣町桧倉
414の5番地
TEL/FAX.0795-87-5808
  1. 教育福祉事業
  2. 環境保全事業
  3. 地域活性化事業
  4. 高齢者生活支援事業
  5. 公共施設の管理運営事業

0
2
1
9
0
1
TOPへ戻る