丹波で田舎暮らし−神楽の郷(しぐらのさと)|兵庫県丹波市

 

2015年終了イベント

 

『かじかの郷』田舎暮らし体験イベント終了

『かじかの郷』田舎暮らし体験イベント終了
 

稲土ヒメボタル観賞会終了・・・

稲土ヒメボタル観賞会終了・・・
 
 7月4日(土)毎年恒例のヒメボタル観賞会を開催しました。
今年は雨模様。準備も雨除けにブルーシートを張ったりといつもとは一味違った様子。
主催者側も、この空模様で人が集まるのか・・・と不安を抱えていましたが、約70名の参加者があり。ホッと胸をなでおろし…
7時からは、これまた恒例の足立勲先生によるホタル生態講演。8時ころからヒメボタル観賞のため山の中へ…まぁ!!見事なこと・・・約1,800匹にも及ぶヒメボタルがお出迎えです。
ホタルの写真は残念ながらありませんが、ぜひ一度ご自分の目でご覧になってください!
来年も開催します!!予定・・・7月上旬の土曜日
 

5月24日『九輪草観賞会&神楽バル』開催しました!

5月24日『九輪草観賞会&神楽バル』開催しました!
 
 5月24日、午前中に九輪草観賞会、12時からは集落の駅神楽において神楽バルを開催しました。
九輪草を見るためには山までハイキング。天候が心配されていましたが、みんなの願いが届いたのか、とてもいい天気になり汗を拭き拭きのウォーキングでした。群生地では見事な九輪草がお出迎え・・・参加者全員保全の大切さを考えさせられました。
午後からは集落の駅神楽を活用した交流イベント『神楽バル』
音楽あり、お料理あり、体験ありの多彩な催しで、神楽だけでなく、丹波市、都市の方々たくさんの方々の交流の場となりました。
 

『新緑の高源寺で春を味わう』・・楽しかったよ!

『新緑の高源寺で春を味わう』・・楽しかったよ!
 
 5月2日、青垣町桧倉 高源寺において開催されたイベント・・・
絶好の行楽日和!澄んだ空気に青い空、清らかな水・・・そして地域の方々のおもてなし。
地域を歩き、山菜取り、バイカモ見学、おいしいおにぎりに天ぷら・・・
お腹も心もいっぱいになり、あふれる笑顔(*^_^*)
とても素敵な1日でした。
 
 
もうすぐ始まります!続々と集まり始めました。
 
昔ながらの小道をみんなで歩きます。
川のせせらぎが気持ちいい!
 
バイカモの群生する清水川へ。
この時期のバイカモは最高です。
 
お昼は地元の皆さんによる手作りのおにぎりと天ぷらです。
 
「おいしいです。」の声がうれしくて、ついつい揚げすぎてしまいます。
 
 秋の高源寺はとっても有名ですが、春の高源寺も秋に負けない美しさです。
 

神楽の春を感じてみよう!ノルディックウォーキング!!

神楽の春を感じてみよう!ノルディックウォーキング!!
 
 3月28日(土)10:00から、集落の駅神楽に集合し、ノルディックウォーキング大会を開催しました。当日は、さわやかな日差しと春風・・・絶好のウォーキング日和となりました。
 まず、当会理事長より、集落の駅屋根看板と神楽地域案内マップ設置の紹介が行われ、参加者の皆さんはマップに興味深げに見入っておられました。
その後、ノルディックウォーキングの講師の指導のもと、準備体操~ちょっぴり頑張るコーススタート、ゆったりのんびりコースは集落の駅で歩行練習~スタートとなり、各々の体調・レベルに合わせてのコースを楽しみました。
 皆さんいい汗をかかれ、車では感じることのできない神楽再発見がたくさんあったようで、満足げな表情でした。
次回、5月に開催できればと計画中ですので、詳細が決まり次第お知らせいたします。
どうぞ、奮ってご参加ください!
 
 
理事長から、集落の駅屋根看板と大型MAPの紹介。
ちょっと見慣れない地図にみんな見入っていましたよ。
 
ポールを持って準備運動。
これだけで息が・・・・・
 
ちょっぴり頑張るかじかの郷コース4.6kmスタート!皆さん、颯爽と歩かれます。
 
ゆったり、のんびりバイカモコース2.6km参加者は、まず集落の駅で歩行練習!これが実によかった♡
 
かじかの郷に向かって・・・とてもいい景色!車では味わえない爽快感です!!
 
見事なバイカモを見ながら無理せず歩きます。神楽も良いとこやね~♡
 

田舎暮らし体験レポート更新中!

田舎暮らし体験レポート更新中!
 
8月いっぱい、かじかの郷には田舎暮らし体験モニターの工藤さんが滞在されています。
週2回程度体験レポートを出しておられますので、随時掲載させていただいています。
田舎暮らしで感じたことなど生の声をお聞きください。
 

くぬぎの森イベント終了!

くぬぎの森イベント終了!
 
8月15日(金)10:00〜くぬぎの森自然体験イベントが行われました。
当初10日に予定していましたが、台風接近に伴い急きょ日程を変更して開催したため、
参加者があるか心配していましたが、約100名の方々の参加があり、とても賑やかに行われました。
カブトムシを見つけたり、竹笛を作ったり、マエストロ足立さんの演奏を聞いたりと、とても楽しい2時間でした。
後半は雨に見まわれましたが、ツリーハウスが存在感をアピール!いい雨宿りになりました。
森の中の風は涼しく、自然の力に感謝のひと時でした。
 
 
カブトムシを見つけています。
見つかった子も見つからなかった子も、楽しかったね。
 
竹笛つくりの説明・・・
ん〜子供には少し難しいかな…
 
お父さんもお母さんも一緒に竹笛を作りました。
小刀は、おじいちゃんやおばあちゃんが使うの上手ですね。
 
マエストロ足立さんいろいろ楽器?演奏・・・
 
ツリーハウスの下で雨宿りをしながら聞きました。
 
なんでも音が出るんやな〜・・・子供たちは感心しっぱなし
 

恋するフォーチュンクッキー 神楽Ver.

恋するフォーチュンクッキー 神楽Ver.
 

神楽の皆さんの元気な笑顔!見覚えのあるあんな所・こんな場所で、なぜか懐かしい人々の姿…
ほっこりあたたかい、そんな神楽を感じてください。

 

出発!『集落の駅 神楽』

出発!『集落の駅 神楽』
 
10月20日(日)
以前から閉館していた神楽会館(しぐらかいかん)を、このたび『集落の駅 神楽(しぐら)』として、リニューアルオープンしました。
オープン当日は、たくさんの来賓の方々にお越しいただき、また各自治会からの軽食サービスもあり、地域の方々合わせ総勢130名近くの方の来館で賑わいました。あいにくの天候で、神楽太鼓の披露ができませんでしたが、次回の演奏に期待します。
今後、『集落の駅 神楽』は神楽地域の自然・歴史を守り、伝え続けるための拠点として利用されることでしょう!たくさんの方々のお越しをお待ちしています。
 
 
谷衆議院議員、石川県会議員、小田教育長、足立自治振興会理事長によるテープカット!
 
オープン記念式典
 
子供たちも軽食サービス頑張りました!
 
 
展示場内覧の様子・・・
「はぁ〜懐かしいな〜」「これ、わしや!わしや!」など、声が聞こえていました。
 
横山氏による記念講演会
先人たちの想いを知り、後世に伝えることの大切さを知りました。
 
悪天候の中、たくさんの方々にお越しいただきました。
ありがとうございます。
 

オープン見学会 大盛況!

オープン見学会 大盛況!
 
素敵な古民家
12月9日(日)菅原古民家 オープン見学会が開催されました。
 たくさんの方々からの申込があり、遠くは和歌山、鳥取などからはるばる青垣の地にお越しいただきました。
寒い中ではありましたが晴天に恵まれ、皆さんの笑顔に包まれて、長い間笑い声の耐えていた古民家が息を吹き返し、とても喜んでいるように感じました。
 11時30分より主催者の挨拶、石川県会議員、丹波市長、県民局副局長の来賓挨拶により開会儀式が執り行われました。
その後、古民家の名称発表、屋内見学、昼食、歌とピアノコンサートと続きました。
古民家の名称は「かじかの郷」と決まり、今後末永く皆様にご利用していただきますことを願っております。
 
 
寒い中、たくさんの方々の参加。
ありがとうございました。
 
古民家名称“かじかの郷”
住民の方々からの応募により選考・決定しました。
“かじか”ってご存知ですか?
 
青垣といえば、そう!『あまご』
アツアツ、ふっくら・・・おいしく焼けたかな?
 
おにぎり、猪汁、つきたてお餅、黒豆、漬物などなど・・・
どれもとてもおいしかったね。
 
重たい杵を持って、初めての体験!
ソレ!ぺったんペッタン!!
 
漫才のような楽しい楽しいコンサート。
ほっこり和む温かいコンサートでした。
 

神楽地区お昼のつどい開催!

神楽地区お昼のつどい開催!
 
なつかしの歌の数々・・・皆さん真剣に聞いておられました。
“高齢者お昼の集い”が、6月19日(火) 大名草体育館で行われました。
午前中は“ぼたもち座”さんによる、歌、踊りなどなど・・・
お昼は、ボランティアさん手作りのおいしいお弁当
午後からは、音楽療法を体験!
台風接近にもめげず、楽しい一時を過ごされました。
ボランティアの皆さん、前日からの準備等々お疲れ様でした。
また秋にもよろしくお願いいたします
 
 
『無法松の一生』を熱唱中!
口ずさんでおられる方も・・・
 
朝から、いえ!前日から大変だったでしょう!!
とってもおいしくいただきました。 ありがとうございます。
 

ヒメホタル鑑賞会、大盛況!!

ヒメホタル鑑賞会、大盛況!!
 
去る、7月7日(土)行われたヒメホタル鑑賞会。今回は稲土自治会のご協力で、焼きそば・おにぎり・フランクフルトなどの軽食バザーがあり、250名とたくさんの参加あり、大盛況でした。今年は、ホタルの出るのが遅く心配していましたが、いざ山へ入ってみると・・・いるわ、いるわ・・たくさんのホタルのお出迎えがあり、感激(?)ほっと一安心いたしました。
また来年・・・たくさんのホタルと出会えることを期待して今回のホタル鑑賞会、終了させていただきました。
 

6月笑顔がいっぱい!楽しかったよ。

6月笑顔がいっぱい!楽しかったよ。
 
オオムラサキの“さなぎ”がいます。わかるかな?
やっぱり梅雨ですね〜 雨降りになってしまいました。
でも、たくさんの参加があり、ホッと一安心
今回は“いき物ふれあいの里”に行き、オオムラサキの幼虫観察
初めて見た大きな幼虫&サナギに大感激
早く蝶になった姿が見たいな〜
ヒルがいるのには、ヒヤヒヤドキドキだったけど、無事に見ることができました

交流センターに帰ってからの、葉っぱのお手紙書き・・・届くのが楽しみです
わらび餅もとってもおいしかったねまたお母さんと作ってね
 
 
幼虫&サナギを探しています。
どこにいるかな〜?
 
わらび餅、冷たくてプルプルしてておいしかったね。
 
葉っぱの手がみ。お父さんへの感謝の手紙になりました。
 

5月“笑顔がいっぱい”楽しかったよ!

5月“笑顔がいっぱい”楽しかったよ!
 
こいのぼりリヤカー、また乗りたいね。
5月19日(土)
晴天の下、“くぬぎ林へピクニック!”が行われました。
参加者28名お父さんもお母さんも子供たちも・・・
みんな一緒に歩いたね。リヤカーも帰りは取り合いに・・・・

虫探し、おにぎり、七輪で焼いためざし・・・・
みんなみんな楽しかったね!
 

ふれあい喫茶大盛況!

ふれあい喫茶大盛況!
 
5月14日(月) 第2回目のふれあい喫茶が行われました。
朝、9時過ぎから続々とお越しいただき正に“憩いの場” “集いの場”として、和やかな時間が過ぎていきました。
今回は、お花の差し入れあり、お菓子の差し入れあり・・・

次回もお待ちしています!!

ふれあい喫茶の様子は、“今日のふれあい喫茶”で紹介しています。
是非ご覧ください。

一般財団法人

 神楽自治振興会
〒669-3821
兵庫県丹波市青垣町桧倉
414の5番地
TEL&FAX
0795-87-5808

───────────────
1.教育福祉事業
2.環境保全事業
3.地域活性化事業
4.高齢者生活支援事業
5.公共施設の管理運営事業
───────────────

 
012474
<<一般財団法人 神楽自治振興会>> 〒669-3821 兵庫県丹波市青垣町桧倉414の5番地 TEL:0795-87-5808 FAX:0795-87-5808